2013年04月10日

エージング

オーディオ界でまことしやかに言われてる「エージング」なる言葉がある。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>楽器もな。

大王キャラ.jpg大王>ああ、楽器はあるよ、そういうの、電子楽器は無いけど。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>じゃ〜オーディオもないの?

大王キャラ.jpg大王>スピーカーは紙が振動する「物理的なもの」だからあるよ。
でも、他は無いよ。
真空管はあるな、あれは電子部品じゃないから。

vintagesam4.jpg

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>シールドとかの線材は?

大王キャラ.jpg大王>ない。
と、メーカーも言ってる。
だから、精度のイイやつはそのままだし、ダメなもんは幾ら時間がたっても冷やしてもダメなままってことになる。
でも、ジャック部分は劣化するから影響ある。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>楽器はどういう仕組み?

大王キャラ.jpg大王>アコギは振動板だから、かなり影響あるよ。
乾燥して行くしな、あと、弾いてるうちに各部品が収まってくるんじゃないかなぁ〜?

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>エレキとかも?

大王キャラ.jpg大王>ああ、アコギほど顕著じゃないにしてもあるだろうな。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>で?なにが言いたいんだ?

大王キャラ.jpg大王>エージング、つまり、「年月を重ねると出てくる素晴らしさ」をオレは歌ってる!ってことだよ。


「なにげにVintage」 生活便利Goods

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>エージングを施した「素晴らしい曲」と言いたいんだな!!!!!

大王キャラ.jpg大王>そういうことだ。
面白いことに、演奏という意味では、「録音物はエージングされないが生演奏はエージングされてどんどん成長する」んだ。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>そりゃ〜な、録音した時点のものをお届けしたいのがCDだもんな。

大王キャラ.jpg大王>ああ、録音物しかやってなかった数年前までは知らなかった世界だよ。
生で不完全な楽器編制でやることに意味を感じてなかったんだ。
それが今では、「不完全な楽器編制」でこそ、その曲の真価が出る部分が楽しい。



まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>オマエの脳もエージングを施したってことだな。

大王キャラ.jpg大王>うん、だんだん鳴ってきたよ!

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>では、そういう訳で、皆様、実演販売LiveShowでエージングを施した生活便利Goodsを〜〜♪

大王キャラ.jpg大王>CDをGETして「出来立ての喜び」を〜〜〜♪

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>よろしくお願いします〜〜〜〜〜〜!!!!
ぽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!!ぽ〜ん.jpg

エージングを重ねたブログあります→ランキングバナー.jpg




すっぽんぽん 荒野のやせガマンMAN 夜明け間近のカンツォーネ iTunes amazon monstar こちら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。