2013年10月18日

資産活用のワナ

昨日書き忘れたことがある。
そう、カツラメーカー側のいうもう一つの選択肢「マー〇増毛法」に代表される、“残ってる毛に数本の人工毛を結びつける方法”を無視した理由である。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>だから〜、ここは生活便利Goodsの宣伝ブログなんだから、いいんだよ、そんなことは!!!

大王キャラ.jpg大王>いや、良くない。
この方法を無知がゆえに無視したと思われるとこの曲への冒涜になってしまう。


「生え際瀬戸際」 生活便利Goods

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>そんなことないと思うんだけど...

大王キャラ.jpg大王>いやいや、分からん。

ということで、その「結びつけるタイプ」の巧妙なワナについて。
そもそもメーカーは「自分の資産を生かして増毛」と言ってるが、これは危険だと俺は思う。
どうやら、毛根からは数本毛が生えるのだが、その本数が減って最後の1本が残ってるとする。
この増毛法というか細かいカツラは、その最後になんとか残った1本に本来ならば掛かるはずの無い負荷を掛けるのである。
例えて言うなら、登山チームの5人のメンバーが頂上を目指してた途中で行き倒れていった後に、残った1人が倒れた4人を担いで歩くようなもんだ。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>例えが紛らわしい。
まぁ〜、そういう負荷が掛かっても5倍に増えるよな、見せ掛けは。

大王キャラ.jpg大王>だが、髪とは伸びるものである。
あの、いつぞやの殿様総理を覚えているだろうか?
彼は外遊に出た後に非常に不自然な髪型で帰国してきた。
だから、ある意味、普通のカツラよりバレバレである!!

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>バレたくない!といえば〜〜〜〜


「夜明け間近のカンツォーネ」 生活便利Goods

大王キャラ.jpg大王>話を剃らすな!!!

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>ここの本題からズレてるのはオマエだ!!!!

大王キャラ.jpg大王>たしかに、この結びつける方法の唯一の利点は「ズレない」ことではある。
が、ここがメーカーのワナなんだ。
一本一本の毛に「結ぶ」というのは全てが手作業。
元の毛が伸びちゃってその周りのを押し下げるのもまたしかり。
これで、毎月のメンテの費用が上乗せできる。
もちろん、負荷を掛けた元になってる最後の1本の自毛も抜けやすくなる。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>その最後のが抜けたら他のを縛れないじゃないか?

大王キャラ.jpg大王>そう!そして、本格カツラへ誘導できるんだ。
その1本を守るのが育毛であるべきなのに、逆のことをしてるんだ。
そのワナには引っ掛かってはいけない!!!!と個人的に考えてる。
「その場しのぎ」で寿命を縮めてはいけない!!!

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>カツラに抵抗がある人にはいいかも。

大王キャラ.jpg大王>その抵抗があるものへ一直線じゃないか!!!
で、この選択肢は除外した。
そんなカツラよかカネの掛かりそうなことするなら「植毛」の方がいいよ。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>う〜〜ん、まぁ〜人それぞれでいいんじゃないか?

大王キャラ.jpg大王>そうかねぇ〜、明らかにいらないと思うよ、その選択肢は。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>というか、もう剃れ!!!オマエは!!!
うるさい!!!
うざい!!!
でもって、くどい!!!
ここは育毛増毛植毛ブログではない!!!

大王キャラ.jpg大王>まぁ〜、確かにな。
うん、今回で、カツラ&植毛については一段落したんで、また普段の宣伝ブログにもどろうかなぁ〜?

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>最後の1本だな!!!!!

大王キャラ.jpg大王>それに、数本結びつけて〜〜〜〜〜〜増やしたるか!!!(^◇^)
ぽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!!ぽ〜ん.jpg

ロックブログランキングだそうです!→ランキングバナー.jpg




posted by 大王 | 荒野のやせガマンMAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
すっぽんぽん 荒野のやせガマンMAN 夜明け間近のカンツォーネ iTunes amazon monstar こちら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。