2015年09月17日

レコードの厚み

テープ幅といえば、次は厚み!!
こういうのはアナログならでは〜かな?

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>うん?テープの厚さってみんな同じじゃないの?

大王キャラ.jpg大王>それがさ、違うのよ。
カセットテープが顕著だった。
だんだん、最期に出てきたやつほど薄い。
メーカーに言わせれば薄さは利点なんだけど、スムーズに省電力でウォークマンを駆動させられるとか。
でもさ、こちとら、4トラックとか8トラックのマルチ録音用のカセットデッキ使ってたから。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>単にオマエが「薄い」って響きが嫌いなだけじゃないないのか?


大王キャラ.jpg大王>ちゃうちゃう!!
そうだ、テープ幅はそのまんまでハイレゾというか高音質にする方法知ってる?

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>...幅って情報量だよな〜。
う〜ん、そうか!厚みか!

大王キャラ.jpg大王>あっ、ごめん、厚みも素材も一緒だとして。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>機材の性能!

大王キャラ.jpg大王>それも一緒だとして、の答えは、テープ速度。
だから、カセットマルチの時も、速度を倍にして動かすんだ。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>38とかってのもそれだよな。

大王キャラ.jpg大王>ああ、オープンリールの場合ね。
で、そういう使い方してると薄いテープは伸びちゃうんだ。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>なるほど、オマエも頭が薄くなった分は伸ばせばいいんだな!

大王キャラ.jpg大王>髪から離れろって!
だから、テープってのは厚みも大事なんだ。
磁性体の質とか貼り付ける技術もあって、メーカー差も大きかった。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>デジタルでそういうのはないか。

大王キャラ.jpg大王>まぁ〜回転速度の速いハードディスクの方がアクセスが早い。
メモリーも沢山あった方がいいよな〜。
でも、理論上は音質に直接は影響しない。
エラーレートとかの話は、まぁ〜あるけど。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>ふ〜ん、テープって大変なんだね。

大王キャラ.jpg大王>で、レコードも厚い方が良い音だったな〜。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>ビニール盤!!

大王キャラ.jpg大王>そう、なんかやたら音の良いレコード盤って重いんだ、つまり厚いんだ。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>それはなんでなんだ?

大王キャラ.jpg大王>素材なのかな〜?重さなのかな〜?
厚いってのは溝もシッカリしてるってことだし。
薄く作るとコスト削減に直結だし。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>うん、テープとかレコードは厚い方がいい!って話だな!もう分かった!!充分だ!

大王キャラ.jpg大王>ipodがそうだったら怖いよな〜。
タブレットとかは薄い方がいいもんな〜。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>頭頂部はアナログ!!

大王キャラ.jpg大王>デジタル化しないかな〜?
いやいや、なんだっけ?
なんでもいいか。
そういう過程を通って、今、高音質デジタルサウンドってのがあるってことで。
今のデジタル規格はそうとういいね〜。
CD用にビット落とすとビックリするもん。
では、みなさまも高ビット、あっ、これは幅みたいなもんかな。
それと、横幅=スピードみたいな、HERTZの大きいのを、なにかの時に体験してください。
単純にDVD規格はCDよりも上のハイレゾですよ〜。
ってな感じで〜
ぽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!ぽ〜ん.jpg



【ハイレゾ考の最新記事】
posted by 大王 | ハイレゾ考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
すっぽんぽん 荒野のやせガマンMAN 夜明け間近のカンツォーネ iTunes amazon monstar こちら