2015年09月17日

レコードの厚み

テープ幅といえば、次は厚み!!
こういうのはアナログならでは〜かな?

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>うん?テープの厚さってみんな同じじゃないの?

大王キャラ.jpg大王>それがさ、違うのよ。
カセットテープが顕著だった。
だんだん、最期に出てきたやつほど薄い。
メーカーに言わせれば薄さは利点なんだけど、スムーズに省電力でウォークマンを駆動させられるとか。
でもさ、こちとら、4トラックとか8トラックのマルチ録音用のカセットデッキ使ってたから。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>単にオマエが「薄い」って響きが嫌いなだけじゃないないのか?


大王キャラ.jpg大王>ちゃうちゃう!!
そうだ、テープ幅はそのまんまでハイレゾというか高音質にする方法知ってる?

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>...幅って情報量だよな〜。
う〜ん、そうか!厚みか!

大王キャラ.jpg大王>あっ、ごめん、厚みも素材も一緒だとして。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>機材の性能!

大王キャラ.jpg大王>それも一緒だとして、の答えは、テープ速度。
だから、カセットマルチの時も、速度を倍にして動かすんだ。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>38とかってのもそれだよな。

大王キャラ.jpg大王>ああ、オープンリールの場合ね。
で、そういう使い方してると薄いテープは伸びちゃうんだ。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>なるほど、オマエも頭が薄くなった分は伸ばせばいいんだな!

大王キャラ.jpg大王>髪から離れろって!
だから、テープってのは厚みも大事なんだ。
磁性体の質とか貼り付ける技術もあって、メーカー差も大きかった。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>デジタルでそういうのはないか。

大王キャラ.jpg大王>まぁ〜回転速度の速いハードディスクの方がアクセスが早い。
メモリーも沢山あった方がいいよな〜。
でも、理論上は音質に直接は影響しない。
エラーレートとかの話は、まぁ〜あるけど。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>ふ〜ん、テープって大変なんだね。

大王キャラ.jpg大王>で、レコードも厚い方が良い音だったな〜。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>ビニール盤!!

大王キャラ.jpg大王>そう、なんかやたら音の良いレコード盤って重いんだ、つまり厚いんだ。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>それはなんでなんだ?

大王キャラ.jpg大王>素材なのかな〜?重さなのかな〜?
厚いってのは溝もシッカリしてるってことだし。
薄く作るとコスト削減に直結だし。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>うん、テープとかレコードは厚い方がいい!って話だな!もう分かった!!充分だ!

大王キャラ.jpg大王>ipodがそうだったら怖いよな〜。
タブレットとかは薄い方がいいもんな〜。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>頭頂部はアナログ!!

大王キャラ.jpg大王>デジタル化しないかな〜?
いやいや、なんだっけ?
なんでもいいか。
そういう過程を通って、今、高音質デジタルサウンドってのがあるってことで。
今のデジタル規格はそうとういいね〜。
CD用にビット落とすとビックリするもん。
では、みなさまも高ビット、あっ、これは幅みたいなもんかな。
それと、横幅=スピードみたいな、HERTZの大きいのを、なにかの時に体験してください。
単純にDVD規格はCDよりも上のハイレゾですよ〜。
ってな感じで〜
ぽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!ぽ〜ん.jpg



posted by 大王 | ハイレゾ考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

テープ幅

前にハイレゾ、と言っても色々あるって話を書いた。
繰り返しになるけど、少々。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>なんだっけ?

大王キャラ.jpg大王>要するに24bit96khzだろうとなんだろうと、問題は「どの段階からそうしたか?」で違うってこと。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>うん?

大王キャラ.jpg大王>これまでの録音技術の中で、アナログ→デジタルテープ→ハードディスクとかってなって来てるでしょ。
それをトラックダウンして2チャンステレオにしてたとして、どこの段階からハイレゾ化したか?ってのがね。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>マスターの2mixだけをハイレゾにしたものとトラックダウンからしたのじゃ違うってことだな。

大王キャラ.jpg大王>それもそうだし、アナログでも色んな種類があるし、デジタルでもそう。
「最初の録り」の形態でも違う。
だから、前にマスタリングだけハイレゾにしたものとミックス段階からそうしたものとでは意味が違うって書いた。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>なるほど!

大王キャラ.jpg大王>まぁ〜そうなると面白いもので、テープ幅の影響がアナログ時代のものには出るんだ。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>昔は複数トラックって無かったんでしょ?

大王キャラ.jpg大王>代表的なのが4トラックで録ってたビートルズとかね。
その前とかのモノとか2トラック一発録りとか。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>音が良いってことだな。

大王キャラ.jpg大王>その最初に録ったテープはね。
ここだよ、例えば、当時でも音を重ねてたモノはバウンス作業ってのがあって。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>なんだそれ?

大王キャラ.jpg大王>1回4トラック埋まった後に1回別のテープの1トラックか2トラックにその分を混ぜて録音すること。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>おお〜そうするとまた3トラックか2トラック分録れるんだな。

大王キャラ.jpg大王>そういう手法、ピンポン録音ってやつ。
もちろん3トラック録って、残りの1トラックにまとめるって方法もある。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>大変だったんだな〜昔は。

大王キャラ.jpg大王>VINTAGEだろ?


まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>で?

大王キャラ.jpg大王>ああ、なんか複雑になってきたな。
要するに、写真で考えると、簡単なんだ。
例えば、「昔のフィルムで撮ったもの」「デジカメで撮ったもの」があったとして、それを今の高解像度の技術で撮りなおしたら?ってこと。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>う〜ん。

大王キャラ.jpg大王>フィルムでも大きさがあるよね?

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>???

大王キャラ.jpg大王>家のでも35mmだっけと、ポケットカメラとかの小さなフィルムがあったんだよ。
商業用の大判もあったし。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>デジタルでも画素数の変化もある。

大王キャラ.jpg大王>画素数だけじゃなくて撮像素子面積が影響するし。
とにかく、多種多様な条件のものを単純に同じ名称で括るのは、消費者を騙しやすいんだよ。
勉強代って割り切っちゃうのもいいけど。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>よく分かんないけど、そういうことなんだな。

大王キャラ.jpg大王>まぁ〜そんなの細かく名称を付けても混乱を招くしチェック機関を作ってもしょうがないしな〜。
ああ、この時代だからどっかの録音音楽ファンにやってもらうしかないんだ。
それに一番大事なことはそこじゃないし。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>う〜ん...

大王キャラ.jpg大王>ただ、そういうことってことは知ってて損は無いというか、単純に面白いってこと。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>オマエはな!

大王キャラ.jpg大王>うん。
で、長いから次にする。

ぽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!ぽ〜ん.jpg



posted by 大王 | ハイレゾ考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

ハイレゾMIX

こないだ、ついに、ついにアルバム「荒野のやせガマンMAN」のハイレゾMIX版が完成した〜!!!

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>うん?リマスターは確かとうの昔に出来てたんじゃないっけ?

大王キャラ.jpg大王>ああ、で、あの時は、まだまだ序章に過ぎなかったんだ。
一部はハイレゾで混ぜてるんだけど(mixしてる)、やっぱまだまだな部分があって...

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>そういえば、色んなソフトを試してたな。
で、今回はどの辺がハイレゾ?

大王キャラ.jpg大王>あのな、話すと長〜〜〜いんだ。
そもそも、44.1khz 16bitってCDの規格があって、でも録音現場では96khz24bitとかそれ以上で録音してたんだな。
ってことは、44.1の16に変換しなきゃいけないんだ。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>そうしないと聞けないもんな。

大王キャラ.jpg大王>ところがだ。
CD時代が終わってipodとかPCだったら、そのまんまのレートで聞けるわけだよ。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>つまり高音質。

大王キャラ.jpg大王>そこは語弊があるんだ。
あのな、さっきの96とか88.2で24bitで録音したものなら一応そうだ。
でもな、44.1の16で録ったものはどうか?
というか、一番差が出るのはそのマスターがアナログだった場合なんだ。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>うん?ハイレゾならどれでも高音質なんじゃないのか?

大王キャラ.jpg大王>いや、「マスタリングだけをやり直しました〜」ってのだってハイレゾって謳えるんだよ。
ミックスがそのまんんまでも。
いいよ、ミックスが全部アナログテープでアナログミキサーで2トラックにしたものなら。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>???どういうこと?

大王キャラ.jpg大王>だから、どういう素材をハイレゾでやってるか?で全く意味が違うんだ。
データ量でしょ?デジタルなんだから。
そのデータ量が一番多いのはアナログなんだ。
だから、ビートルズのリマスター版は凄いの。
しかも、4トラックで録ってた物を全部ばらしたんだから。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>分からん!
疲れた。

大王キャラ.jpg大王>じゃ、次回につづく。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>続かなくていいんじゃないか?
生活便利Goodsの「荒野のやせガマンMAN」の話なんだから。

大王キャラ.jpg大王>う〜ん、どうかな〜?それだけじゃないんだよ。
なんか、ウソっぽいハイレゾが溢れ出しそうな今日この頃、一応正直なことを書いておこうかな〜って。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>ウソっぽいって?

大王キャラ.jpg大王>たとえば、もう一旦44.1の16にしてたものをただ96の24とか32とかにした変換したものとか、マスタリングだけハイレゾとかさ。
ようはね、DAWのミックス時のbitとかがUPしたんよ。
そこがキモなんだ。
さっき言ったようにマスタリングまで全部アナログで最終段階で44.1にしたものをハイレゾでマスタリングし直したらかなり意味があるんだ。
けれど、全部古いデジタル規格で録ってた物がそれをやったものってどうなのか?って話。
だって、ビートルズのリマスター版だってCDは44.1なんだから。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>でも、音いいよな〜リマスターの。

大王キャラ.jpg大王>確かに細部までよく聞こえる。
オーディオ数値的にはイイ。
しかし、それを喜ばなかった人もいたんだ。
ジョンクーガーメリンキャンプは「こんなのクソだ!」って言ったのを忘れてはいけない。
で、なぜ?彼はそう評したのか?を考えることから見える事実もある。

まんじゅうキャラ.jpgまんじゅう>う〜ん、つづく!
いや、続かなくてもいいよ。
疲れた。
ぽ〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!ぽ〜ん.jpg



posted by 大王 | ハイレゾ考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
すっぽんぽん 荒野のやせガマンMAN 夜明け間近のカンツォーネ iTunes amazon monstar こちら